板東浩.jpg

Hiroshi Bando

Arzt

Stadtrat der Japanischen Gesellschaft für Anti-Aging-Medizin

Vertreter der Sugar Restriction Sugar Group der Präfektur Tokushima

Nach Abschluss der Tokushima University und Erlangung der ECFMG-Qualifikation klinische Ausbildung in Familienmedizin in den USA. Fachgebiete sind Anti-Aging, Kohlenhydratrestriktion, Musiktherapie und Sportmedizin. Teilnahme an der nationalen Politik als Eisläufer (1999-2003). Präsident der 9. Jahrestagung der Japanischen Gesellschaft für Musiktherapie (2009). Der 3. Europäische Internationale Klavierwettbewerb (EIPIC) in Japan Silver Award (2012). Präsident der Japan Primary Care Association (2017).

Chefredakteur (Chefredakteur, 2021) von vier englischen medizinischen Fachzeitschriften zum Thema Diabetes. Über 30 Bücher, über 2.000 Drucksachen, über 200 englische Abhandlungen. Vertreter von Tokushima, "New Elderly Society".

Offizielle Seite: https://pianomed.org/

​関連記事

最新コラム:ピアノの癒し効果-“美しく眠る”クラシック音楽で、音の“減衰”による究極の癒しを体験(極上の睡眠~トップ・スペシャリストによる快眠コラム)

交感神経を刺激し睡眠の質を上げる、話題の電車音ヒーリング・シリーズの最新作の配信がスタート!

話題の「電車音ヒーリング」作品が雑誌”anan”で紹介されました。

どうか目を閉じて、その世界をお楽しみください。電車に乗っているかのようなバーチャル体験と落ち着いた音楽による話題の電車音ヒーリング・シリーズ最新作の配信がスタート!

心地よい電車の揺れ「1/fゆらぎ」をバーチャルで体感する、配信作品として話題の医学博士監修による電車音ヒーリングミュージックアルバム「トレイン効果で眠る音楽〜」から「トレ眠」がCDとしてリリース!

コロナ禍の今、あなたは仕事や人間関係に悩んだり、心理的ストレスを感じたりしていませんか?

ストレスと友達になる方法とは?あなたにちょっとしたコツを伝授。医学博士推奨の脳ストレス解消アルバムをご紹介

医学博士が監修した美しい映像と音楽による高画質4K動画を期間限定で無料公開!

大自然の生命力あふれる北欧の旅へ・・・医学博士推奨作品をご紹介♪

音楽を上手に使う。医学博士が薦める疲労回復ヒーリングとは!

Verwandte Werke

WIEDERGABELISTE